WNT-Technology-20160225
Technology

複数ドメイン環境の検証を効率化するChrome拡張機能「Change Domains」

複数ドメイン環境の検証を効率化するChrome拡張機能「Change Domains」

はじめまして、丸山です。
突然ですがみなさんWEBの確認作業ってどうしてますか?
ビーワークスでは1000ページを超えるような大規模サイトの制作も行なっているのですが、それだけの規模になるとページ数だけでなく、自社テストサーバ・クライアントテストサーバ・ステージング環境・本番環境などなど確認環境の数も多いもの。
それぞれの環境を見比べるためにブラウザのタブ切り替え→対象ページへ移動→ブラウザのタブ切り替え……と作業をしているうちにちょっとした手間が積もり積もって気付いたら深夜に……なんてことになりかねません。
そこで今回はそんな複数環境の確認作業を少しだけラクにするChromeの拡張機能を制作しましたのでご紹介させていただきます。


Change Domains

Change Domains

機能紹介

各環境のドメインを5つまで登録しておくことができ、ショートカットキーで各環境のページへと切り替えることが出来ます。
ドメイン以下のパスは保ったままなので、ページを遷移した際も異なる環境の同ページに切り替えることができ、タブの切り替え→対象ページへの移動といった手間を削減することが出来ます。

img_direction_151116_01.png

使用方法

1 まずは下記から拡張機能をインストールしてください。

Change Domains

2 切り替えたいドメインを登録します。

img_direction_151116_02.png

3 「shift」+「alt」+「D」を押す度に指定のドメインに切り替えます。
現在のページがいずれのドメインでもない場合はDomain01に切り替えます。
※新しくドメインを登録した際は一度ページをリロードしてください。

img_direction_151116_03.png

4 案件ごとにドメインをリストとして登録しておけるので複数案件が同時に進行している場合にも登録しなおすことなく使用できます。

img_direction_151116_04.png

img_direction_151116_05.png

最後に

いかがでしたでしょうか。ビーワークスではこのように日々の業務を効率化させるようなツールの制作も行なっています。
WEB制作に関するお仕事のご相談はもちろん、ツールの開発などを通して世の中をもっとよくしていきたいと考えている方の採用を積極的に行なっているので興味をもっていただいた方は是非お問い合わせください!
wantedly

banner_920-680

記事が気に入ったらシェアしよう

この記事を書いたメンバー

丸山 佳郎 エンジニア/ディレクター

山と技術を愛するアウトドア系エンジニア。
フロントエンドをメインにしつつ、バックエンドもインフラも対応します。
好きな食べ物はライチと白米。

成果につながるWeb制作を

成果につながるWeb制作を
ビーワークスのミッションは「デザインで世の中を動かすこと」。
出版物、販促ツール、WEBサイト、ゲームアプリなど、多用な領域でクライアントのビジネス拡大に貢献するデザインを提供する制作会社です。

記事の更新をお知らせします!

  • 採用情報

    採用情報

    記事を読んで興味を持った方、
    ビーワークスの考え方に共感した方、
    一緒に新しいデザイン、創りませんか?

  • 制作実績

    制作実績

    日々、制作実績を更新中!
    ビーワークスの多様な実績をぜひご覧ください。

  • 乙女座
  • 天秤座
  • 蠍座